ナイトワークのアルバイトって?

「昼は大学の授業があるから...」「短時間でガッツリ稼ぎたい!」「正社員だけど夜も働こうかな...」シゴトを決めるときの悩みは沢山あるものです。そんな条件を満たすアルバイトとしてオススメなのがナイトワークのアルバイト。
さてこのナイトワーク、何を示す言葉でしょうか。単なる夜勤とはちょっと違います。そう、求人情報サイトで「ナイトワーク」と言うと、いわゆるキャバクラやガールズバーを指す事が多いんです。キャバクラといってもお客様とお酒のお相手に会話をするだけなので、気軽にはじめる事ができますね。最近では「昼キャバ」といった昼に営業する店も出現していて、市場の広さが伺えます。

ナイトワークを探す!

未経験でも大丈夫?

どのような業界にも言えることですが、最初は誰だって未経験です。どこかの店で、「はじめの一歩」を踏み出さなければいけません。その特殊な雰囲気からナイトワークの未経験は敷居が高そうだと考える人を多く見かけますが、キャッチをしている人を街中で見かける事からも解るように、この業界は慢性的な人手不足なんですね。
始めようと思い立ったらすぐに始められるアルバイトなんです。

時給ってどれくらい?

普通のアルバイトと比べたらかなりの額が貰えます。時給2,500円からが相場と考えて良さそうです。お店の制度にもよりますが、ほとんどのナイトワークの場合、時給を基本給として、氏名給や出来高給が貰えます。がんばった分だけ稼げるお仕事って、アルバイトの領域だとそんなにありませんよね。
また、この基本給も一定期間の成績に応じて頻繁に見直している店が多いようです。3,000円や5,000円も珍しい存在ではありません。さすがにここまでの額になってくると、それなりに高級店と考えて良さそうですが...

男でも出来る?

時給の高いナイトワークのアルバイト。男性でも魅力的であると考える人は少なくありません。しかしその多くがガールズバーやキャバクラであるため、男性の募集は少ないようです。有るとしてもナイトワークという範疇で募集するより、他の飲食店のウェイターと同じように募集する事が多いようですね。しかしこちらも女性同様、夜中の仕事だけあって時給は高いようです。正社員での募集も珍しくなく、アルバイト同様、なかなかの月給が貰えます。

ナイトワークのアルバイトの探し方

こう時給が魅力のナイトワーク。しかし女の子同士の関係や、成績でお給料が決まること、その制度が店ごとに異なることを考えると、はじめての人が1つの店舗だけ体験入店して決めるのはオススメ出来ません。いくつものお店で働く環境や人間関係、給与制度を見聞きして決めるのが賢い選び方でしょう。

アルバイト情報検索サイトで探す

通常のアルバイト情報にもナイトワークのアルバイトは掲載されています。ナイトワークや女性専門の求人サイトと異なり、掲載基準が厳しいのが特徴です。掲載ポリシーは求人媒体によって異なりますが、ナイトワーク専門の会社より厳しい掲載基準となっているようです。また、媒体の運営母体そのものも大手の会社なので、トラブルが起こったときの対応にいくらかの期待が持てるでしょう。

ナイトワーク専門サイトで探す

ナイトワークは、その求人市場の大きさからキャバクラやガールズバーなどだけを集めた専門の求人媒体が存在しています。どの会社も大手とは言えず、運営母体も非常に小さいのでトラブル対処などは大手アルバイトに劣るかもしれません。
しかし、専門求人媒体の強みはしっかりと持っており、ナイトワーク特有の検索項目で検索できたり、平均時給がアルバイト専門媒体より高いことが上げられます。しかし、客層が広いアルバイト情報サイトに載せられないから専門媒体に載せている店舗も有るので注意しましょう。初心者にはあまりオススメ出来ない調べ方かもしれませんね。

街中のキャッチ

迷惑防止条例の影響もあり、最近ではかなり減ったキャッチですが、未だに雇っている店舗があるようです。しかし、ナイトワーク経験者でも未経験者でも、キャッチからお店を紹介してもらって働き始めるのはオススメできません。
先に書いたように、キャッチは迷惑防止条例違反です(都道府県によります)。法令を守っていない深夜勤務・飲酒可能の店ほど怪しいものは無いでしょう。また、あなたがお店で稼いだお金は、一定額がキャッチに入る仕組みになっています。
この方法で働き始めるのはあまり賢くありませんね。風俗のキャッチと見分けることも難しいので、街中のキャッチはとにかく無視!

風俗・ナイトワーク専門誌で探す

首都圏の繁華街に行けば、フリーペーパーとして風俗・ナイトワークの求人誌を配っています。キャバクラや風俗店の前、漫画喫茶などに置いてあるので、興味がある人は手にとってみては如何でしょうか。オシャレ特集や恋占いなんかも載っていて、なかなか楽しめますよ。

昼キャバって何?

最近流行の昼キャバ。単語だけなら聞き覚えのある人が多いのではないでしょうか。
昼キャバとは、その名の通り昼に営業しているキャバクラの事。サービス内容はお昼に営業している事を除いて普通のキャバクラと一緒です。ただし価格の方は少し安めに抑えられています。結果として時給も1,500円程度が相場となってしまいますが夜型の生活になる事はありませんし、深夜働くことに抵抗が有る人にも安心ですね。